株式会社 クリード沖縄 » ビルメンテ業務 株式会社クリード沖縄

ビルメンテ業務・清掃管理・警備業務・キャディ派遣の取り扱いを行っております。

トップページ » 営業案内 » ビルメンテ業務 株式会社クリード沖縄

ビルメンテ業務 株式会社クリード沖縄

清掃管理業務 清掃管理業務
A.日常清掃
 机、棚、テーブル、ブラインド、フロアトイレ、ドアノブ等の拭き掃き洗浄清掃やトイレットペーパーなどの消耗品補充といった日常の清掃作業をおこないます。
B.客室清掃
 ゲストがチェックアウトされたお部屋のベッドシーツ交換・リネン類の取替えやユニットバス洗浄など利用されるゲストに快適に過ごしていただけるよう清掃を行います。
空気環境測定 空気環境測定
 ホテル・公共施設・店舗・事務所で、延べ床面積3000㎡(学校は8000㎡)を超える※特定建築物は「建築物衛生法により空気環境測定を2ヶ月に1回行わなければなりません。最新の機材で迅速かつ正確に測定業務を行います。
空気ダクト清掃 空気ダクト清掃
 ダクト清掃の周期として5年が目安となりますが、その建物の立地条件や空調設備の使用頻度などによって異なります。定期的にチェックを行い、清掃時期を判断していくと良い。汚染状態のチェックから清掃まで適切に行います。
飲料水水質検査 飲料水水質検査
 特定建築物において、使用開始前に50項目、15項目について6ヶ月に1回、11項目については毎年6月1日~9月30日までのあいだに1回。また、地下水使用施設についても検査が義務付けられています。すべての水質検査業務を行います。
施設管理 施設管理
 モニターによる設備の運転監視や、設備が正常に動作しているかどうかの巡回点検を行います。また、問題発生時のアドバイス及び是正の実施、不具合箇所の修繕などに迅速に対応し、建物を快適に利用するためのお手伝いを行います。
貯水槽清掃 貯水槽清掃
 水道法では、1年に1回以上の貯水槽(受水槽・高架水槽)の清掃を所有者に義務付けています。貯水槽内は、赤サビを始め、驚くほどの汚れが沈殿しており、その清掃は環境衛生上重要な役割を果たしています。清掃時には漏水チェックや設備点検・補修も行い、皆様へ安全をお届けするために日々努力しています。
配水管清掃 配水管清掃
 特定建築物において、6ヶ月に1度の排水に関する設備の清掃が義務付けられています。しかし、排水状況や厨房の排水系統では3,4ヶ月の期間短縮が望まれます。定期的な検査・清掃業務を行います。
ねずみ・昆虫等妨防除 ねずみ・昆虫等妨防除
 ねずみ・昆虫等は、感染症をもたらす恐れがある為その防除は衛生的環境を確保する上で重視される項目であり、6ヶ月に1回の防除作業が義務付けられています。害虫駆除は一度の施工で済むものではない為、定期的に行います。
保守警備 保守警備
 お客様へ安全と安心を提供する為、専門的な教育を受けたプロフェッショナルな警備員により、施設内外の巡回業務・出入り受付業務をはじめ、車両駐車のご案内や、気持ちよく施設を利用して頂ける様な対応を行います。